大根おろしアート
ダッフィー鍋
twitterで見かけてやってみたくなったので、大根おろしアートになるものに挑戦しました。

題材はディズニーよりダッフィー。あまり存在を知らなかったのですが、実際にディズニーリゾートに行ってみたらみなさん持ち歩いていましたね。ミニーがミッキーにあげたぬいぐるみということで、ぬいぐるみのぬいぐるみも売られていると言うことは、作中人物になりきれるということか……というのは考えすぎか(笑)
大根おろしの下半分をひたすらすりおろし、固く絞って水分を出します。ものすごい水分が出るので、鍋に入れる水としてそのまま入れておきました。

絞った半分に醤油を垂らして混ぜて、茶色の大根おろしと、そのままの白い大根おろし、そして微量の濃い茶色のものに分けておきます。

野菜と肉を敷き詰めて、土台をしっかりつくっておきます。後は、その上に粘土細工のようにひたすら造形するだけ。目などには海苔、足裏にはシメジの頭を使ってみました。耳の内部は濃い茶色の大根おろしを使用。目のハイライトは大根のかけらで。
記念写真を楽しんだ後は、水を足して煮込みます。最初はお風呂に入った感じで見た目もかわいかったのですが、豚肉からアクが出てもう大変。

グツグツと煮られる感じは、だんだん罪悪感すら覚えるほど。

味はとてもおいしかったです。
気付いたらもう消えていました。

だんだん溶ける様子を見てみたかったのですが、テレビを見ているうちに姿を消していたので、なんとなくファンタジーな気分になりました。
次の日は余った材料と卵とご飯を入れて雑炊に。

大根おろしがたくさん入ったみぞれ雑炊も美味でした。

以上、大根おろしアートでした。

発案は他の方なので、材料と構図を真似して作りました。足のしめじなんかはオリジナルですが、見た目がとってもかわいいのでみんなで集まった時にあると楽しいかもしれませんね。

追記
テレビ朝日「グッド!モーニング」内の大根おろしアート特集で、ダッフィー鍋が上級者編として紹介されました。

さらに追記
「ZIP!」「めざましテレビ」でも紹介されました。
inserted by FC2 system